民間から警察官

警察官転職

 

 

現代の世の中、今の仕事に満足していなくても不景気のせいか、なかなか転職しようと踏み出せません!

 

それでも、転職しなくてはいけない時もあります。

 

ではなぜ警察官なのか?

 

まず第一に年齢制限の問題として、初級一般行政職(事務職)の年齢制限が大体の自治体で21歳前後に対して、

 

警察官の年齢制限は30歳くらいです。

 

つまりチャンスの幅が広いのです。一度20代での就職に失敗した人でやり直すことが可能です。

 

警察官の魅力とは?

 

それは警察官が犯罪を防止し、人々を安心させる仕事として、

 

世間一般として警察官は社会的地位の高い職業としても知られています。

 

さらには個人的情報ですが、私の知り合いの警察官では40代半ばで年収1000万円を超えている人もいます。

 

しかも、管理職ではなく一般職です。

 

これは一部上場企業(一流企業)の平均年収をはるかに超える高給といえるでしょう。

 

>>警察官採用試験完全合格法<<

 

 

以上「警察官転職」でした!

 

 

スポンサードリンク