公務員の給与

給料の高い公務員

 

 

今回は、給料の高い公務員を紹介していきたいと思います。

 

ある20代男性の調査では、「同窓会でつい見栄を張ってしまうこと」で上位にランキングしたのが「年収」でした。

 

最近の若い人はお金を重視せず働きがいを重視する傾向があるが、私はお金が好きじゃない人間なんていないと思っています。

 

大切な人が病気をした時、仲間が事業に失敗して借金を作って困っている時、助けてくれるのはいつも「お金の力」です。

 

「お金が好き」という方は悪い印象を受けることが多いですが、よくよく考えてみてください。

 

「お金が好き」ということは当然なことなのです。

 

これから地域や国を支えたいと考えている「初級公務員を目指す」人もできれば少しでも多い給料をもらいたいはずです。

 

基本的には行政職などの事務系の公務員試験は難しいが、給料は低く設定してあります。

 

それに比べて、公安系の公務員試験は易しいが、給料は高く設定してあります。

 

主な給料の高い公務員として、警察官、消防官、自衛官、海上保安官などが挙げられます。

 

ほかにも教育職は行政職よりも数%給料が高く設定されていて、教員は給料の高い仕事として多くの年収ランキングに載っています。

 

以上「給料の高い公務員」でした!

 

スポンサードリンク